よくある質問

  • 奥歯のむし歯治療は、銀歯をつめるしかないですよね?
  • 現在でも、日本においては奥歯の治療は、銀歯が主流となっています。
    しかし、当院ではコンポジットレジンをメインとした治療を行っているのでこの様なことはあまりありません。
    詳しくは「治療後の写真」をご覧ください。
  • 小さいむし歯なのに、そんなに大きく削らないといけないのですか?
  • 銀歯の治療の場合、予防拡大といって、銀歯が取れないように、一定の大きさと形に整えます。その結果、小さなむし歯も大きく削ることになります。
    当院ではMI(Minimal Intervention=削る量を最小限におさえる)のコンセプトに基づいてコンポジットレジンで治療を行う為、小さなむし歯も大きく削ることはほとんどありません。
    詳しくは「治療後の写真」をご覧ください。
  • この歯、本当に抜かなくちゃいけないの?
  • 歯は削ってしまったら、もしくは、抜いてしまったら、決して元には戻りません。
    可能性があれば、当院では、極力歯を残します。
    詳しくは「治療後の写真」をご覧ください。
  • 歯の根が割れてしまいましたが、抜くしかないでしょうか?
  • 状態にもよりますが、根が割れた場合は抜歯になるケースが多いと思います。しかし、当院では可能であれば、治療を行います。
    多くの場合、 歯の土台に、歯より硬い銀の土台を入れることによって、強いかみ合わせなどの何らかの原因により歯が割れてしまう事があります。
    当院では、根の割れる危険性のある銀の土台は一切入れずに、ファイバーポストによる治療を行っております。
    詳しくは「治療後の写真」をご覧ください。
  • 前歯をぶつけて折ってしまいました。かぶせるしかありませんか?
  • いいえ、そんなことはありません。
    折れた歯を持ってきていただければ、極力戻して、くっつけます。
    また、破片が足りなくても、コンポジットレジンで修復できます。
    詳しくは「治療後の写真」をご覧ください。
  • むし歯が大きくなり、神経が出てしまったら、神経を取らないといけないですか?
  • 状態にもよりますが、残せる可能性は十分にあります。
    詳しくは「治療後の写真」をご覧ください。
  • HPを見ましたが、そちらの治療は保険がききますか?
  • 当院の治療は、基本的に保険診療で行っております。
    保険外診療の場合は、事前に十分にご説明させていただいた上、患者さんのご了解を得た上での治療となりますのでご安心ください。
    詳しくは「はじめての方へ」をご覧ください。