当院の特徴4

少しでも多くの歯質を残すために

できるだけ歯を削らない・痛みの少ない治療

当院ではむし歯だけを取り除き、健康な歯の部分は削らない治療を行っておりますので極力痛みを抑えて治療をすることが可能です。

必要以上に健全な歯質を削らないため、最新の接着療法のダイレクトボンディング(コンポジットレジン)が当院のスタンダードな治療です。
ダイレクトボンディングは、自然な美しさを再現すると同時にむし歯になりにくい人工のエナメル質をも再現してくれます。

奥歯にダイレクトボンディングを使用することを、強度的に疑問視する考え方をお持ちになっている方もいるかもしれませんが、実際には、ダイレクトボンディングの方が長期的に生存率は勝っているというデータもあります。

もう一度考えてみましょう。
詰め物は、歯が支えています。詰め物が壊れたら修理できる可能性があります。
歯が壊れたら、抜歯の可能性があります。
少しでも多くの歯質を残すこと、それが当院の治療の目標です。

できるだけ歯を削らないミニマルインターベンション
歯の色に似た白い詰めものコンポジットレジン
銀歯であきらめていませんかメタルフリー治療
できるだけ削らない・痛みの少ない治療
歯科用顕微鏡マイクロスコープによる診療
予防重視の診療